他人の日記

楽をするために必死になる

ブログを再開するにあたって、WorePressのテーマを「Gush」に変更してみた

恥ずかしながら、戻ってまいりました。

ご無沙汰しています、@Tanin_326です。

年末年始にブログを開設しましたが、早々に開店休業状態となっておりました。
ですが、お盆休みを利用して、心機一転、ブログを再開させていきます。

その第1弾として、WordPressのテーマを「Gush」に変更してみました。

WordPress用テーマ「Gush」

「Gush」って何?

「Gush」とは、Ellora(@uszero800)さんが作成した、WordPressの無料テーマです。

WordPress無料テーマ:Gush

なぜ「Gush」?

単純に、以下の点にひかれました。

カスタマイズを考え、至ってシンプル

「Gush」の中身は極限までシンプルです。おそらく、拍子抜けするんじゃないかというぐらい何も複雑な設定をしていません。

元々、自分は「新しい物好き」&「ゴテゴテしたデザインが苦手」なので、しっかり飛びつきました。
評判も良さそうですし。
しかも、無料!!

「Gush」のインストール

まずは、「Gush」をダウンロードする

はい、そのまんまです。ダウンロードページからzipファイルをダウンロードしてください。

テーマをWordPressにアップロード

1.まず、WordPressの「外観 > テーマ」を選択して、「新しいテーマを追加」をクリックします。

2.次に、「テーマのアップロード」をクリックし、テーマのアップロード画面を開きます。

3.最後に、「ファイルを選択」で先ほどダウンロードしたzipファイルを指定し、「いますぐインストール」を選べば、アップロードは完了です。

アップロードしたテーマは、きちんと有効化する

WordPressの「外観 > テーマ」でテーマの一覧を表示し、「Gush」を有効化して、インストール完了です。

これから変更していきたいところ

ブログのロゴを作る

この記事を書いている時点で、ブログのタイトルはテキストのままです。
やっぱり、ここはブログの「顔」にあたるので、カッコ良くしたいですよね。

テーマカラーの設定

「Gush」を入れた直後は、白背景です。
スッキリしていますが、味気ないです。

テーマカラーを決めて、イメージを固めたいです。
自分色に染めたいです。

それ以外は、これから考える

気になる点は、他にも探せば色々出てきます。
ただ、それだとキリが無さそうなので、まずは上の2点を優先していきます。

あ、別のところをコッソリ変更するかもしれませんが、それはそれで。

まとめ

はっきり言いまして、どこまで続くか自分でもわかりませんが、気が向いたらチラ見でもしてやってください。

以上、@Tanin_326でした。

«
»